« 摩周湖を見ると、こうなるのよ… | トップページ | 真夜中・・・ »

2009.10.03

女を見ると食いたくなる。

(北海道チャリ旅2002)

さて、前号に出てきたセイコマ(セイコーマート)は、北海道でもっともメジャーなコンビニ。セイコマしか店がないような村もあるため、野菜や肉なども置き、スーパーの役割も果たしている。また、プライベートブランドのパンや飲料等は安くてうまい。セイコマのオレンジ色の看板はまさに旅人のオアシスなのです。

Seicomart

チャリダーはまさしく「馬」や「鹿」のようによく食うため、上記のように日替わり弁当が不可欠である。ちなみに、私は一回の食事で日替わり弁当を3つ食べたことがある。自転車はけしてエコな乗り物ではない。

ちなみに食欲は肉体的要因だけでなく、精神的要因も影響するようだ。
ある日のはずかしい日記。

________________
やっぱね、オレもくしゃみはおっさんみたいだけど、まあ一応青年なわけですよ。で、そろそろ女の子が恋しくなってくるころなんですよ。 20日くらい経ってね。一人気ままがいいんだけど、それでもやっぱちょっと寂しいナーってね。もちろんたまに女の子にも会うんだけど、ま、ハローグッバイだからね。

そんなときに、どっかの自転車サークルに会ったんですよ。まぁ夏の北海道だから、いっぱいいますわな。オレはとにかく立ち止まりたいときに止まりたい、腹が減ったときに飯を食いたい、ということで一人旅なわけだけど、サークルってそういうことはできんでしょう。でも、仲間たち(要女の子)といっしょにわいわいできるってのも悪くないかもしれんなあ・・・。いや、悪くないぞ。ぜんぜん悪くない。
むしろ、いい。

と、彼らがバーベキューやってるのを横目に安スパゲッティを茹でながら思ったのでした。

 

・・・そして翌日の日記

今日の朝飯にはわれながら驚いてしまった。昨日の夕食が少なかったのか、 脇目で見たバーベキューによる精神的空腹のせいか。 コンビニ弁当+メロンパン+おにぎり2個+肉まん+カップ焼きそば。食べすぎだ。しかしこれでも2時間後には腹ペコになるのだ。食パン一斤一気に食べたりと、普段の一日二食生活からは考えられない。チャリダーの燃費が極悪というのは、こういうことなのだ。バイクならリッター20くらいとして100キロ走るのに5、600円くらいのもんだが、チャリだとこれだけ食べても50キロも走れない。贅沢な乗り物だぜ、まったく。

今日もほとんど人家のない原野を突っ走っていく。僕は、こんな景色を求めて北海道にやってきたのだ。しかし、このようなところでは店が無い。補給ができない。軟弱コンビニ少年は原野の感動より空腹で頭がいっぱいで、ひたすら町を目指した。
______________________

要は、どんなに強がっていようが、偉そうなことをほざこうが、チャリダーという生物は女の子と食い物のことしか考えていないのである。
(おれだけ?)

(北海道チャリ旅2002)

|

« 摩周湖を見ると、こうなるのよ… | トップページ | 真夜中・・・ »

コメント

お元気ですの?
今もチャリダー?

久しぶりだな~。

投稿: ネギ坊主 | 2010.02.21 02:31

久しぶりですな。
今もチャリダーですの?
チャリダーならいまどこですの?

元気にしてるかなー?

投稿: ネギ坊主 | 2010.02.21 02:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 摩周湖を見ると、こうなるのよ… | トップページ | 真夜中・・・ »