« 2006年7月 | トップページ | 2007年2月 »

2006.08.23

日本の夏をenjoyしよう

しばらく間があきました。皆さんお元気っすか。

僕はしばらく北海道ツーリングに行き、今年の夏を満喫しておりました!
やっぱ夏は北海道だよねっ!!

・・・

ハイうそですー。
お盆も週末も関係なく毎日冷房ガンガンの職場?学校?遊び場?に通っております。

周りの友人たちはサーフィンやら山やらツーリングやら今ネパールにいるやら仕事辞めて放浪の旅に出るやら、みな楽しげであります。
そんな彼らを見て、僕は羨望でのたうち回っている、と思うでしょ?

案外そんなことないんです。
なぜなら僕には「筋トレ」があるからっ!!
「筋トレの夏、日本の夏」さっ!

典型的もやしっ子な僕ですが、あまりヒョロヒョロの男ではいかんぞと思い、毎朝ストレッチと筋トレをしてます。
自己流なのでおかしなことやってるかもしれませんが…。
まず腹筋は毎日。
クランチ
 ̄|_○

  ○
 ̄|/
を1回5秒×30回×2セット
大切なのは回数をこなすことではなく、「効かせる」ことだそうです。(最近知りました)
あとはゆっくりやること。ゆっくりやるほうがずっとしんどいです。
なんだか少しお腹もぽこぽこしてきた感じがします(ぽっこりお腹じゃないよ。笑)

あとは1日おきに腕立て+スクワット+ダンベルで背筋
腕立ては腕を閉じて+広げてで各50回。
これもゆっくりやるほうが効くみたい。

他にもいろんなやり方を試したいのですが知らないのでこれだけ。
そのうち調べてみよう。
これで完璧ボディーを手に入れるよっ!

・・・

あー今年はどこも行かずに夏が終わるよ。
来年は絶対旅に出てやる。
海にも行ってやる。
山にも行ってやる。

| | コメント (3)

2006.08.07

富士登山駅伝

友人が日曜日の富士登山駅伝に出場していました。
御殿場から富士山頂までの46kmを6人で往復するというものです。

wikipediaによると、
「大部分が岩や砂の走るのに適さない行程で、過酷なコースである。また、高山のために霧がでて視界が非常に悪くなることもある。なお、高低差の3,199mは駅伝の高低差としては世界一を誇る。」

優勝チームのタイムは3時間半ちょいというから驚きです。
普通は車で新五合まで行って登ってきても6時間以上かかるだろうに・・・。

生で見るのは無理だったのでテレビで見てたのですが、ほんとに
岩ゴロゴロの登山道を駆け上ったり・・・
砂利道をものすごいスピードで「落ちて」いったり・・・
中継で止まりきれずに大クラッシュしたり・・・
選手の安全性なんてちっとも考慮してないような(笑)ものすごいレースでした。
はじめてWRC見たとき以上の衝撃でしたね。
「ありえないありえないありえない・・・」といいながら見てました。
普通の人なら命がいくらあっても足りんよ。

こんなすげぇレースを今まで知らなかったなんて!!!
もったいなすぎるっ!!!

箱根駅伝みたく全国的注目を浴びてしかるべき大会だと強く思います。
絵的にも本当にすごいです。マジお勧め。

| | コメント (4)

« 2006年7月 | トップページ | 2007年2月 »